ラベル:日本史

菅原道真公の生涯

菅原道真公の生涯   学者出身の優れた政治家 菅原道真は大学で歴史や詩文を教える文書博士(もんじょはかせ)を代々歴任する学問の名家に生まれた。道真は幼少の頃から非凡な才能を開花させ、やがて文書博士に就任する。 勢いを増す藤原氏の勢力を押さえたい宇多(うだ)天皇に以降を託された道真は、天皇のブレーンとして…

続きを読むread more

絵銭5 八幡太神 秋葉権現

八幡太神二点 二点とも同じ型から作られていますが、上の方が鮮明です。 はじめの頃に鋳造したのでしょう。 秋葉権現 天狗の団扇の紋に福寶相模国大雄山とありますので、秋葉権現に間違いありません。 絵銭は今回で終わりになります。 安い物しか集めませんでしたので、良い型は少ない…

続きを読むread more

平将門の首塚-埼玉県幸手市 浄誓寺

首塚と言えば、東京都の大手町を思うでしょう。 浄誓寺にある首塚 幸手(さって)市の首塚を知ったのは六年ぐらい前だったと思います。 平将門の関連施設を調べては出かけていました。 飯能市から車で二時間以上かかったと思います。今では圏央道が繋がり、一時間かかりません。 今回で二度目の訪問になります。 …

続きを読むread more

板橋区立郷土資料館「武蔵千葉氏展」

平成27年9月19日~11月1日まで東京都板橋区立郷土資料館において「武蔵千葉氏展」が開催されています。 板橋区立郷土資料館 リンク  地図  資料として当寺の妙見菩薩像や収集した掛け軸などをお貸ししています。 今朝企画展の図録とチラシが届きました。 チラシと図録 当寺の…

続きを読むread more

綿貫家妙見菩薩古文書

当山に平将門公由来の妙見菩薩が綿貫家から遷座し、約180年ほどになります。 由来を伝える資料は、当山檀家綿貫家に伝わる古文書のみであり、詳細は明らかではありません。 残念ながら、私も実物を見たことはありません。 平将門公が戦いに敗れ討ち死にすると、綿貫家の先祖である武将・平豊八は将門公の念持仏である妙見菩薩像を守護…

続きを読むread more

もっと見る