ラベル:その他健康法

申梅(さるうめ)を差し上げます。

当寺の境内にある梅を石屋さんが漬けました。 今年は申年で、この年に漬けた梅干しは「申梅(さるうめ)」と言い、特に貴重なのだそうです。 村上天皇の御代(926~967)の逸話から「申梅」の伝承が広まりました。 境内の天神様の梅として毎年採りに来る人がいますが、今年は特に「病気が去る。」「厄が去る。」として珍重され…

続きを読むread more

もっと見る