"寺・行事"の記事一覧

「埼玉の寺社 御朱印さんぽ」に福禄寿さま御朱印が掲載されました

昨年暮れに出版された「埼玉の寺社 御朱印さんぽ」に、当寺武蔵野七福神「福禄寿さま」の御朱印に紹介されました。 面表紙の帯左側にもありました。 掲載されているのは、40頁です。福・禄・寿の三文字で、お顔になっていますので、珍しがられたのでしょう。 武蔵野七福神link 福禄寿様ご開帳期間としては、例年になく御朱印帳…

続きを読むread more

永代供養納骨の御法事

本日は永代供養塔への納骨がありました。何年も自宅で祀っていたのですが、悪いことばかり続くのは、お骨を自宅に置きっぱなしにするからと言われたようです。それが原因ではないのですが、言われると気になり、親戚の葬儀で知り合った葬儀屋さんに相談したところ、円泉寺を紹介されて葬儀屋さんと来られました。 先ずは御本堂で供養を致します。 永代供…

続きを読むread more

お寺で葬儀

先日は寺院葬でした。当寺の御本堂での葬儀です。喪主さんの家は、台風被害のために家の前の橋が流され、自分での負担がかなりの金額になりそうです。ここに来るのも、その橋を渡るしかなかったのです。無理して渡ったのでしょう。そのようなわけで、あまり経費は掛けられません。ご遺体は当寺の霊安室でお預かりしていました。 元々低価格で行うための価格…

続きを読むread more

御本堂での神式の祭祀と巫女舞

昨日は天神社の月次祭(つきなみさい)でした。 今回は宮司に代わって、女性の神職さんにより祭祀が行われ、お仲間の巫女さんによる巫女舞が予定されていました。 小さな神社ですから、外で行うことが多く、取りやめになっても仕方がなすのですが、御本堂に天神さまをお祀りして行うことに致しました。 以前では、お寺や神社が合同での祭…

続きを読むread more

平松天神社 梅まつり

3月9日 今年から初めて梅まつりが、西澤宮司により天神社で行われました。 梅が散り始めていましたが、梅まつりにふさわしい日です。 記事が遅くなりましたので、花などの状況が異なります。 いつもは神職姿の女性が、巫女舞の奉納を致しました。 いつも少ないのですが、ほとんどが初めての参拝者です。 色々な御縁…

続きを読むread more