"日記"の記事一覧

Yahoo!ブログからSeesaaブログに移ってきました。

ヤフーのブログが無くなります。そのため、かなりの数のブログを円泉寺ブログに移しました。 今後はブログは主に、円泉寺ブログとなります。 Yahoo!ブログよりの移行先は、訳あってSeesaaと致しました。ブログ内のリンクが、ずれてしまった場所もあります。気がつきましたら訂正致します。検索しても、なかなか表示されません。新規…

続きを読むread more

竹のガンダーラ仏

市内の骨董屋さんで求めた伊藤慎一郎氏の絵です。京都で昭和15年に生まれ、今年9月に亡くなられました。 ガンダーラ仏とありますが、日本の観音様のように見えます。 優しいお顔が私好みです。 ズッと京都で活動していたようです。今から6年前の作品ですね。 良い作品を手に入れました。玄関に飾ろうと思います。

続きを読むread more

馬頭観音像

馬頭観音さまは、各地に石仏として祀られることが多く、江戸時代には多くの石仏が作られました。家族同様の大事な働きでだったからです。 今で言えば、トラクターやトラックのような存在でした。 当寺ではペット供養塔の御本尊さまとして、新たに祀りました。 ペット供養塔の脇近くには、石仏の馬頭観音さまも祀られています。憤怒相ではなく、風雨に…

続きを読むread more

北斎の富嶽三十六景の内二点 工芸品

江戸日本橋 新品ではありません。定価では手が出なかったのを思い出します。 まして北斎の本物などは、手に入るわけはありません。 日本橋の人の賑わい、蔵、荷物を満載した小舟などの先に江戸城と富士が描かれています。 以前行った時は、上に高速道路が走り、風情などはマッタクありませんでした。 高速道路の地下化の計画があるよう…

続きを読むread more

平成 歌麿の浮世絵

平成  婦女人相十品  相観  歌麿考画 平成  娘日時計 午の刻 以前、都内の美術館において浮世絵展がありました。 売店で平成の浮世絵を扱っていましたが、手が出ませんでした。 たしか3年程前に中古のサイトか、ヤフオクで手に入れた浮世絵です。 印刷では…

続きを読むread more