永代供養納骨の御法事

本日は永代供養塔への納骨がありました。
何年も自宅で祀っていたのですが、悪いことばかり続くのは、お骨を自宅に置きっぱなしにするからと言われたようです。
それが原因ではないのですが、言われると気になり、親戚の葬儀で知り合った葬儀屋さんに相談したところ、円泉寺を紹介されて葬儀屋さんと来られました。

先ずは御本堂で供養を致します。

PA070058.jpg

永代供養塔の裏から納骨後の読経中お一人づつ、お骨の前で手を合わせていただきます。
階段にしたのは失敗でした。いずれ私も上り下りがきつくなりそうです。


DSCF2909.jpg

供養塔の前で、また供養をします。一人一人お線香を手向けていただきました。

DSCF2919.jpg

阿弥陀堂にも寄り、お焼香していただきました。
その後、御本堂に手を合わせ、参道の仏様にもお線香を手向けていただきました。

DSCF2923.jpg

DSCF2920.jpg

面倒と思われる方もいると思います。
しかし、駐車場に車を止めると墓参りを済ますと、御本堂やたくさんの石仏に手を合わさず、帰ってしまう方ばかりになります。
霊園がそうです。

あるお寺さんでは、駐車場がお墓にあり、御本堂には一切お参りがないとこぼしていました。


この記事へのコメント