聖観音様の図

市内の骨董屋さんから手に入れた、聖観音様の画像です。 六観音様の中では、最もシンプルな観音様です。 観音様の中で、私にとって最も好きなお姿をしています。 画像はパネルになっていました。 とても丁寧に描かれています。 仏画の下絵として、描かれたのかもしれません。 先輩が30年以上前、線画の仏様を手に…

続きを読むread more

田舎や 下野店

いつも出かけての楽しみは、食事です。 と言っても、高級料理店に入るわけではありません。 一時近くになっていましたが、車が何台も駐車している店に入りました。 (下の写真は4時過ぎに、また脇を通ったときです) うどんの田舎やに入ってからスマホで調べると、かなり私の好みのお店のようです。 きのこ汁うど…

続きを読むread more

下野国庁跡 栃木市

夕5時を過ぎていましたので、国庁跡は寄らないつもりでした。 次に来られる事は無いとおもい、急遽見学することにしました。 下毛野氏の館なども、この近くにあったのでしょう。 この近くに東山道が通っていました。  PDF 発掘調査により、昭和54年に国庁跡と確認されましが、宮野辺神社の…

続きを読むread more

星宮神社 栃木市田村町

私は以前、妙見菩薩を調べていました。 妙見菩薩資料集    多くの星宮神社の内、元々は妙見菩薩を祀っていた所が多いのですが、廃仏毀釈により、際神を天之御中主神とし、星宮神社となった所が多くあります。 しかし、栃木県だけは日光修験の関係で、元虚空蔵菩薩がほとんどです。 江戸時代となると日光は…

続きを読むread more

大峯曼荼羅図

役小角、理源大師を中心とした大峯曼荼羅図です。 現在の京都府八幡市の方が、明治時代に所持していた掛軸です。 修験に関連していたのでしょう。 理源大師聖宝 役小角 後鬼と前鬼 私もご本山智積院の行事に、修験の装束で大峰の山々を参拝したことがありました。 もう40年も前の事で…

続きを読むread more