平将門公の子 瀧夜叉姫と良門の浮世絵 三代歌川豊国作

「今様押絵鏡 七綾太夫」  三代歌川豊国(安政6年の作品)  尾上菊五郎が七綾太夫を演じている役者絵です。 「熊鷹が 古巣急げり 冬の月 梅婦」 滝夜叉姫(五月姫 七綾太夫)は妖術使いとして伝えられ、浮世絵にも相馬の古内裏など、いくつかの作品があります。 私は、てっきり実在しない後世…

続きを読むread more

三面大黒天図

三面大黒天は天台宗系の大黒天、毘沙門天、弁財天が三体合体されている御尊像が知られています。画像 この図は胎蔵界曼荼羅にある大黒天(摩訶迦羅天 マカカーラ)と同じで、三面とも憤怒相です。   この掛軸にある大黒天図周囲八体の御尊像は、今まで見たことがありません。香川県三豊市の天台宗長林寺の摩怛羅…

続きを読むread more

ホームページが開かない!

ずいぶん前になりますが、プリンターをリース契約しました。 それから後にも時代に合わせて光回線を導入、パソコンで遊べるようになりました。 こちらにはどうでも良いことですが、リース会社の経費削減だと思います。 自宅用の光回線もありますので、不用と言いたかったのですが、今は重宝しています。 今回リース会社の言いなりに、また訳も分か…

続きを読むread more

善光寺の絵銭

前回の善光寺式阿弥陀三尊掛軸に関連する訳ではないのですが、今回は絵銭です。 裏面 他の絵銭を以前ご紹介しましたが、今ではほとんど手元にありません。 お守りなどの縁起物好きの方々に差し上げてしまいました。 高価な絵銭は一つもありませんでしたが、皆さん喜んでくれました。 善光寺は未だ手元にありますが、い…

続きを読むread more

日蓮聖人涅槃図(入滅図)3

以前にも日蓮聖人涅槃図を二点御紹介致しましたが、最初に御紹介した掛軸と同じく、高校の先輩の日蓮宗寺院に納めさせていただいた図です。 他の二点と異なり、肉筆の掛軸でした。 日蓮聖人涅槃図1      日蓮聖人涅槃図 2 これらの三点の図をA3に印刷…

続きを読むread more