本年は お世話になりました。

今年もあと二日となりました。 さぞかし慌ただしい日をお過ごしのことと思います。 妙見堂 当方はお正月と七福神詣の準備で、てんやわんやです。 もっと早くから準備すれば良かったのですが。 来年もよい年でありますように。 私の場合は、来年こそですね。

続きを読むread more

妙見菩薩の御幣

Fさんの奥様から先日奉納していただいた妙見様の御幣です。 御本堂の妙見様前に納めさせていただきました。 Fさんのブログにも奥様が作られた同じ形の御幣が祀られています。  ブログリンク かなり大きな紙に型を上に置き、ナイフで切っていくのだそうです。 かなり骨の折れる仕事のようです。 私には出来ません…

続きを読むread more

円泉寺 妙見 ツアーの方々が来られました。

ブログのアクセス解析を見ると「円泉寺 妙見 ツアー」の文字を発見。 私に見ろとの意思かなと思い、「円泉寺 妙見 ツアー」で検索すると、ありました。 光を届けます☆パドメ ユキ さんのブログ すみません。勝手に画像を貼り付けました。 シャッターを押したのは私です。 このブログに 「今でも妙見を大々的にアピー…

続きを読むread more

四神のキーホルダー

境内「阿弥陀堂」の石屋さんが、面白いキーホルダーを仕入れました。 十二支守り本尊・貔貅・四神のキーホルダーがありました。四神Wikipedia  リンク 他にパワーストーンなどもあります。 貔貅(ヒキュウ)は初めて知りました。ヒキュウWikipedia リンク 私が求めたのは、四神のキーホルダーです。 当寺に…

続きを読むread more

青梅市発祥の寺 金剛寺

青梅市の最後は金剛寺です。 青梅(おうめ)の由来になった青梅(あおうめ)の木があるお寺です。 また、平将門公の創建の寺として知られおり、江戸時代に作られた将門公供養のための位牌が残されています。リンク 江戸時代は真言宗の檀林として、20石の有力寺院でした。 今でも豊山派の有力寺院として知られています。 …

続きを読むread more